本日のAmazonタイムセール商品はこちら!!→ 詳細

【Logicool G G-PMP-001 POWERPLAY】レビュー|ワイヤレスマウスの充電が不要になるマウスパッド

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
  • URLをコピーしました!

「ワイヤレスマウスは充電が面倒くさい。かといって有線マウスはケーブルが邪魔」

「マウスバンジーを使ってみたけどやっぱり有線マウスは無理」

「ゲームプレイ中の肝心な時にマウスの充電が切れて負けてしまった」

このような人は多いと思います。

マウスを置いておくだけで自動で充電されるマウスパッドがあったら便利なのにな。などと考えたことは無いでしょうか?

実は存在するんです。その名も「Logicool G G-PMP-001 POWERPLAY」

実際に購入して試してみたため、本記事でレビューしたいと思います。

目次

良い点・気になる点

実際に使用してみて良かった点・気になる点を紹介します。

良い点

・充電のストレスから開放される
・ワイヤレスレシーバー機能も搭載
・アプリケーションで細かい設定が可能
・クロス素材とハード素材が選べる

充電のストレスから開放される

マウスパッドにマウスを置くだけで自動的に充電されるようになる

ワイヤレスレシーバー機能も搭載

POWERPLAYはLIGHTSPEEDワイヤレスレシーバーを内蔵しており、ゲーミングマウスをPOWERPLAYに直接ペアリングすることができます。直接ペアリングすることで通信スピードと信頼性を高めることができます。

アプリケーションで細かい設定が可能

専用アプリのLogicool G HUB

専用アプリのLogicool G HUBでLED設定などの細かい設定が可能です。マウス単独でもポーリングレートやDPIなどの通常のマウスではできない細かい調整が可能となっています。

クロス素材とハード素材が選べる

画像引用元:Amazon.co.jp

表面はクロス素材とハード素材の2種類が同梱されているため、好みの素材を選択することができます。

また、社外品でも問題なく使用できるため、マウスパッドの表面素材については好みの物を使用して頂くことが可能です。

気になる点

・サイズが選べない
・POWERPLAY対応マウスのみ使用可能
・少し高価

サイズが選べない

サイズが1種類しかないため、もっと小さいマウスパッドが欲しい方やもっと大きいマウスパッドが欲しい人も多いと思います。

サイズはバリエーションがもっとあっても良いのになと感じました。

POWERPLAY対応マウスのみ使用可能

画像引用元:Amazon.co.jp

これは気になる点というよりも注意点ですが、LogicoolGのゲーミングマウスの中でもPOWERPLAY対応のマウスのみで使用することができます。

マウスの選択肢はそこまで多くないことには注意しましょう。

なお、Razer製のマウスを愛用している人は同等品があるため良ければチェックしてみて下さい。

少し高価

価格が18,000円程度と、マウスパッドにしては少し高価です。

充電の手間が減らせるメリットをどこまで感じれるかによりますね。

長時間ゲームをする配信者の方などはマウスのバッテリー切れの恐れがなくなるため、本製品を使用するメリットは大きいと思います。

こんな人におすすめ

・ワイヤレスマウスは便利だけど充電が面倒くさいという方
・Logicool Gのマウス愛用者

ワイヤレスマウスは便利だけど充電が面倒くさいという方

まさに筆者のことですが、「ワイヤレスマウスは充電が面倒くさいし有線マウスはケーブルが邪魔」という人にはぶっ刺さる商品です。

筆者としてはもっと早く買っておけば良かったと思う程良い買い物でした。

Logicool Gのマウス愛用者

元々Logicool Gのマウスが好きという方におすすめできます。元々手に合うメーカーのマウスがさらに便利に使えるならそれに越したことはないですよね。

まとめ

以上。本記事では「Logicool G G-PMP-001 POWERPLAY」についてレビューしました。

先述した通り、「ワイヤレスマウスは便利だけど充電が面倒くさい」という方にはとても刺さる商品だと思います。

気になった方は是非、詳細をチェックしてみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ポタオデとコーヒーとちいかわとサウナと大喜利とゲーム実況とAPEXが好き。X(旧Twitter)もやってるので是非遊びにいらして下さい!!


X ID:@nabelog_blog

目次