本日のAmazonタイムセール商品はこちら!!→ 詳細

【ヘッドセットをPCに接続する方法4選】解説|ヘッドセットでWeb会議やボイスチャットを快適に

当ページの外部リンクには広告を含む場合があります。あらかじめご了承ください。
  • URLをコピーしました!

Web会議やゲームのボイスチャットのためにヘッドセットをPCに接続したいけど、何を用意すれば良いのか解らない人は多いのではないでしょうか。

そこで本記事ではPCにヘッドセットを接続する方法を4つ解説します。

目次

ヘッドセットをPCに接続する方法

方法①:USBヘッドセットを使用する

画像引用元:Amazon.co.jp

この方法がPCや機材に依存しないため一番おすすめの方法です。

USB接続式のヘッドセットを使用する方法で、ボリュームコントロールやミュートのON・OFFも手物のリモコンで制御することができます。

おすすめは筆者も愛用しているJabra EVOLVE 20 MS SEで、マイク音質が良く価格も4,000円程度と手頃で非常にコスパが高いです。

また、有線が不便という方は少し値が張りますが、以下のワイヤレスモデルもおすすめです。

方法②:PCのマイク端子とイヤホン端子を使用する

PCにマイク入力端子とヘッドホン端子がある場合は、通常のヘッドセットが利用可能です。ゲーミングPCなどでは標準で高品位なサウンドカードが搭載されている場合もあるので、特にゲームでボイスチャットを使用する場合等におすすめです。

ただしOSで入力デバイスや出力デバイスの設定が必要になるため、PCに詳しくない人は方法①のほうが無難かと思います。

方法③:オーディオインターフェースを使用する

画像引用元:Amazon.co.jp

PCにサウンドカードが無い場合などはオーディオインターフェースごしにヘッドセットを接続する方法もあります。

オーディオインターフェースは非常に高機能なため、あれば配信などにも使用することができます。また、別途コンデンサーマイクを接続してマイク音質の底上げを図れるのも良いですね。

ただし、外出先で使用するにはオーディオインターフェースを持ち運ぶ必要があるためそこは少し不便です。

以下のYAMAHA AG 03

方法④:ゲーミングアンプを使用する

画像引用元:Amazon.co.jp

APEX LegendsなどのFPSプレーヤーでヘッドセットを使用する場合はゲーミングアンプがおすすめです。

多くのゲーミングアンプには足音や空間認識に特化したイコライザー設定が搭載されているため、FPSをプレイする上で非常に有利になります。

まとめ

以上。本記事ではPCにヘッドセットを接続する方法を4つ解説しました。

ヘッドセットがあれば両手がフリーになるため、通話をしながら作業を進めることができるようになり作業効率が格段に上がります。

筆者の持論ですが、良質なヘッドセットは仕事の効率化を進める上でキーボードやマウスに匹敵するか、それ以上に重要なデバイスと思っています。

本記事の内容が皆様の問題解決の助けになりましたら幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ポタオデとコーヒーとちいかわとサウナと大喜利とゲーム実況とAPEXが好き。X(旧Twitter)もやってるので是非遊びにいらして下さい!!


X ID:@nabelog_blog

目次