本日のAmazonタイムセール商品はこちら!!→ 詳細

有名人の機材紹介!!【湊あくあさん】の使用機材

当ページのリンクには広告を含む場合があります。予めご了承ください。
  • URLをコピーしました!

湊あくあさんはホロライブ所属の超人気Vチューバーで、アイドル活動をしながらゲーム配信などをしています。

APEXの(それ以外のゲームもかなり)上手いVチューバーとしても知られていて、可愛いキャラクターとは裏腹にプレイスタイルはかなり男前で、高度なキャラコンからバチバチに当てていくスタイルは他の配信者から「狂犬」「災害」と揶揄されるほど配信映えするスタイルで、観ていて爽快でとても楽しいです。

湊あくあさんは超難関と言われたシーズン18でソロマスター(知人同士でパーティを組まずに野良でプレイしてマスターランクに到達すること)を達成するなど、プロ顔負けの腕前を持ちます。

そもそもシーズン18のマスターランクはAPEX人口の1%にも満たない割合で、これはフルパ(全員知人で組んでいるパーティ)も含めた割合です。それを野良で達成するのはとんでもない快挙だと思います。

ソロマスターチャレンジは13日に分けて配信されているので、良かったら是非ご覧になってください。

湊あくあさんの使用機材について、色々情報を集めましたので紹介させていただきます。

目次

使用マイク:AKG C414 XL Ⅱ

配信者の命とも言えるマイクですが、これが非常に値の張る高級品です^^;

9種類の指向性を選択できるので、ASMRや歌配信、ゲーム配信など色々なシチュエーションによって調整できるのが非常に便利なポイントなのかもしれません。

湊あくあさんの可愛い声はこのマイクを通して全世界に配信されているのですね。

使用オーディオIF:TC HELICON GO XLR

オーディオIFはTCHELICONのGOOGLE XLRです。

こちらも高価ですね。

あくあさんはライブ配信をよくするため、リバーブなどの効果を直感的に操作できる本機が使いやすいのだと思います。

マウス:Razer v3pro

配信中にもおっしゃっていますが、キーボードやマウスは中々しっくりくるものが無く色々と試行錯誤しているようです。

現在はRazer v3 proを使用しているとのこと。

なお、湊あくあさんはマウスが手汗などで滑らないようにグリップが必須と言っています。

ショート動画の画像もグリップを貼っていますね。おそらくこのグリップだと思います。

キーボード:Wooting 60HE

Wooting 60HEは元APEXの海外プロゲーマー「aceu」さんも使用しているゲーミングキーボードですね。

ラピッドトリガー搭載で反応が非常に良いのが本機の特徴です。

湊あくあさんはマウスも含め白に統一しているとのことですが、純正ではキーが黒色のため、おそらくキーキャップを白色に交換していると思います。

こだわりの色に統一するためにキーキャップを交換してるのもオタクっぽくて可愛いですね。

交換用キーキャップ↓

使用イヤホン:Apple純正EarPods

仕事道具はこだわるタイプの湊あくあさんですが、イヤホンは安価なApple純正の有線イヤホン「EarPods」を使用しているとのことです。これはゲーム配信の他、歌枠でも使用しているとのこと。

実はこの純正イヤホン、意外とApexのプロでも使用している人が多く、海外の激ウマ元APEXプロ「aceu」さんもこのイヤホンを使用しています。

キーボードもそうですが、「aceu」さんへのリスペクトが感じられますね。

配信でもおっしゃっていますが、上手い人のプレイをよく観察しているようです。

使用ビデオカード:RTX4090

以前まではRTX3080というハイエンドビデオカードを使用していたそうですが、ソロマスターちゃれんじ10日目からビデオカードをRTX4090という超ハイエンド機に変更したそうです。

ビデオカードだけでハイスペックなゲーミングPCが1台買えそうな価格で驚きの一台です。

このビデオカードに交換してからあくあさんの画面に表示されているフレッシュレートが240FPSに貼り付いていて、流石の性能だと関心しました。

まとめ

湊あくあさんも配信でおっしゃっていますが「仕事道具だからこだわってしまうけど、高いからここまで揃える必要は無いと思うよ!」とのこと。

あくあさんは配信中も無理してスパチャしている人を注意したり、視聴者の財布を気にしていることがうかがえてとても好印象です。だから人気が出るのでしょうね。

ちなみに面白い話があったのですが、使用しているシャンプーを紹介するのは事務所的にNGとのこと。理由は熱狂的なファンがシャンプーを飲んでしまうそうです。。^^;

あくあさんがあまりデバイスメーカとコラボしたり機材紹介動画を配信したりしないのも、自分の影響力を気にしてファンの財布事情などを配慮してのことかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次