本日のAmazonタイムセール商品はこちら!!→ 詳細

エアダスター機能搭載【ハンディクリーナー My Stick Air】レビュー|これ一台で机やキーボードがピカピカに!!

当ページのリンクには広告を含む場合があります。予めご了承ください。
  • URLをコピーしました!

デスク上で作業する上で、汚れや埃が机の上にあるだけで集中力が削がれてしまいますよね。

筆者は特にキーボードのすきまについた埃が気になっており、どうにかしたいとずっと思っていたのですが、今回Amazonのタイムセールで見つけた以下のハンディクリーナーを購入しました。

その名も「My Stick Air」

購入した決め手は、ブロワー機能もあることです。期待通り、キーボードに溜まった埃を吹き飛ばしてかなり気持ちよく作業できるようになりました。

ブロワーで綺麗になったキーボード

価格も5,000円程度と、非常にリーズナブルで満足のいく買い物だったため今回紹介します。

目次

製品の概要

本機はドライヤー程度のサイズながらクリーナー機能とブロワー機能を備えているため、食べかすなどは吸い取って、隙間の埃は吹き飛ばすような使い方がこれ1台で出来ます。

軽量かつ手頃なサイズと豊富なアタッチメントで、あらゆる掃除の用途に対応できる万能機です。

画像引用元:Amazon.co.jp

良い点・気になる点

良い点

良い点
  • パワフルな吸引力
  • 送風も強力
  • 豊富なアタッチメント
  • USB-C給電可能

パワフルな吸引力

サイズの割に吸引力が強いです。机の上はもちろん、パンやお菓子の粉を床のカーペットに落としてしまった場合でもサッと掃除することができます。

大型の掃除機を取り出すまでもないような簡単な掃除はこれ1台で完結させることが出来ます。

送風も強力

送風(ブロワー)も非常に強力です。特に小さな隙間に溜まった埃はブロワーで吹き飛ばすのが一番良いので、My Stick Airを購入してスプレー式のエアダスターは不要になりました。

豊富なアタッチメント

クリーナー用に3種類、エアダスター用に2種類の先端アタッチメントが付属しています。

これだけあれば不足は無いですよね。

画像引用元:Amazon.co.jp

USB-C給電可能

こういった製品は電源アダプターが独自端子かMicroUSBが多いのですが、My Stick AirはUSB-C給電対応です。

手軽に充電することができるのはとても良い仕様ですね。

気になる点

良い点
  • 充電しながら使用できない
  • 紙パック式もあれば良かった

充電しながら使用できない

充電しながら使用できません。使用する際は一旦充電コードを外す必要があります。

使う度にケーブルを外したり、使用後にまた取り付けたりするのは少し手間ですよね。

充電しながら使用することができればもっと手軽に使うことができたはずなので、とても惜しいと思いました。

紙パック式もあれば良かった

紙パック不要のため非常に手軽で経済的なのですが、衛生面の観点からも、紙パック式のバリエーションもあれば尚良かったと思いました。

こんな方におすすめ!

My Stick Airはこんな方におすすめすることが出来ます。

こんな方におすすめ!
  • 机が綺麗じゃないと嫌な人
  • エアダスターを買うのが面倒な人
  • 車に掃除機を置いておきたい人

机が綺麗じゃないと嫌な人

常に机を綺麗にしておきたい人に非常におすすめできます。雑巾で清掃するとどうしても水で機材を痛めてしまったり、乾拭きだけでは対処できない細かい隙間の埃が汚れが疎かになりがちなので、My Stick Airのクリーナーとブロワーの組み合わせでデスク上をかなり清潔に保つことができます。

エアダスターを買うのが面倒な人

パソコンや機器に溜まった埃はエアダスターで吹き飛ばすのが一番手軽ですが、エアダスターのスプレーは嵩張りますし、無くなると補充しないといけないですよね。

My Stick Airのブロワーはかなり強力な風量が得られるため、埃を吹き飛ばす程度の目的であれば楽勝でこなすことができます。

また、スプレーを定期的に買い替える必要もなくなるのでランニングコストの観点からも経済的です。

車に掃除機を置いておきたい人

クリーナーもブロワーも強力でかつ本体がコンパクト。充電もUSB-C端子で対応可能なため、車に1台おいておくと非常に便利です。

細かい隙間の埃をブロワーで飛ばしたり、クリーナーも強力なため、後部座席で子供が食べたお菓子のカスなどを掃除する際に非常に役立つでしょう。

まとめ

以上、一台で車内やデスク上の掃除を完結させることができる非常に優れたハンディクリーナーで非常に満足のいく買い物でした。

気になった方は是非詳細をチェックしてみて下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次