本日のAmazonタイムセール商品はこちら!!→ 詳細

【PS5の性能で4K120FPSの出力は不可能】解説|PS5用モニター選びの注意点(Xbox Series Xにも対応)

当ページの外部リンクには広告を含む場合があります。あらかじめご了承ください。
  • URLをコピーしました!

「4K120FPSのモニターを検討しているが、PS5で4K120FPSは出せないという噂を聞いた」

「PS5で4Kにすると思ったようにFPSが上がらない」

「PS5で120FPSにすると画質が粗くなったように感じる」

PS5の普及に伴って、ゲーミングモニターの買い替えを検討している人は多いと思います。

結論から言うとPS5は規格上4K120FPSに対応していますが、本記事のタイトルにもあるとおりPS5の性能では4K120FPSのグラフィック出力を行うことはできません。

よって、本記事ではPS5で4K120FPSが出ない理由と、PS5のおすすめモニターを紹介します。

なお、本記事の内容はPS5と同等のスペックを誇るXbox Series Xにも適用することができます。

もし良ければ最後までお読み頂けると幸いです。

目次

PS5の性能で4K120FPSのグラフィック出力は不可能

残念ながら、PS5の性能では4K120FPSのグラフィック出力は不可能です。PS5は規格上は4K120FPSに対応していますが、残念ながらPS5はFull HDで120FPSか、4Kで60FPSが限界です。

よって4Kで120Hz以上のモニターを購入するとオーバースペックとなる可能性が非常に高いです。4Kで120Hz以上のモニターは非常に高価なため、性能を持て余すことになるとショックですよね。

したがって、次の項でプレイするゲームジャンルごとのおすすめモニターを紹介します。

PS5におすすめのモニター

FPSや格ゲーにおすすめのモニター

FPSや格ゲーにおすすめのモニターの仕様は以下を参考にしてください。

・サイズ:24インチ程度
・液晶:TN液晶
・解像度:Full HD
・リフレッシュレート:120Hz~144Hz
・応答速度:4ms以下

サイズ:24インチ程度

サイズは少ない視点移動で全画面が見渡せる24インチ程度のモニターがおすすめです。プロのFPSゲーマーも殆どの人が24インチ程度のモニターを使用しています。

液晶:TN液晶

液晶は応答速度の早いTN液晶がおすすめです。TN液晶のデメリットは視野角の狭さですが、モニターを顔の正面に配置するFPS用途で視野角の狭さはデメリットにはなりません。

解像度:Full HD

解像度は映像処理負担の少ないFull HDが好まれます。FPSのプロプレイヤーの設定を見てもFull HD解像度かつ画質を「低」にしている人が圧倒的に多いです。

リフレッシュレート:120Hz~144Hz

PS5の最大フレームレートは120FPSです。よってリフレッシュレートが120Hzを超えるモニターはオーバースペックになります。ただし120Hzぴったりのモニターは希少なため、144Hzのモニターを選択しても良いでしょう。

応答速度:4ms以下

リフレッシュレートと応答速度に性能差がありすぎると、残像によるボヤつきが発生します。リフレッシュレートが120Hz程度であれば応答速度は理論上4ms以下の物が必要になります。

スペックに応答速度の記載の無いものは避けるのが無難です。

おすすめのモニター:BenQ ZOWIE 2411K

BenQのゲーミングブランド「ZOWIE」はプロゲーマーにも愛用者が多く、プロの大会でもよく用いられるブランドです。以下のXL2411KはZOWIEの中ではエントリーモデルに分類されますが、PS5用のモニターとしては十分なスペックを持っており、FPS専用のグラフィックモードも搭載しています。

モニタースタンド高さや角度の細かい調整が効くのもGoodポイントです。

MMOやRPGにおすすめのモニター

・サイズ:27インチ以上
・液晶:IPS液晶
・解像度:4K
・リフレッシュレート:60Hz

サイズ:27インチ以上

サイズはMMOやRPGの世界に没入するため、27インチ以上の大きめのモニターがおすすめです。

液晶:IPS液晶

モニターサイズが大きくなると視野角の狭い液晶では画面中央と端で色合いが変わって見える恐れがあるため、視野角の広いIPS液晶がおすすめです。

解像度:4K

解像度はPS5の最大解像度である4Kのモニターを選択するのが良いでしょう。

リフレッシュレート:60Hz

先述したとおり、PS5の性能では4Kの解像度を維持したまま120FPSのフレームレートを出すことは出来ません。よってモニターのリフレッシュレートは60Hzで十分です。

おすすめのモニター:Dell S2721QS

BTOパソコンで有名なDELLですが、モニターの品質が高いことでも有名です。

特にDELLは3年間のドット抜け保証をしているため、万が一商品到着後にドット抜けを発見しても報告すれば無償で交換対応してくれます。

ドット抜けに関しては「製造上仕方のない仕様」と言い切って保証対象外とするメーカーが多い中、DELLは顧客に寄り添うとても良心的な対応ですよね。それだけ自社のモニター品質に自信があるのかもしれません。

以下のS2721QSは4K 60Hz IPS液晶と上記で説明したスペックを十分に満たしています。

まとめ

以上。本記事ではPS5で4K120FPSが出ない理由と、PS5のおすすめモニターを紹介しました。

内容をざっくりまとめると以下の通りです。

■FPSや格ゲーにおすすめのモニター
・サイズ:24インチ程度
・液晶:TN液晶
・解像度:Full HD
・リフレッシュレート:144Hz
・応答速度:1ms以下
■MMOやRPGにおすすめのモニター
・サイズ:27インチ以上
・液晶:IPS液晶
・解像度:4K
・リフレッシュレート:60Hz

なお、PS5のようなCS機(家庭用ゲーム機)はコストパフォーマンスには優れますが、ハイエンドのゲーミングPCと比較するとどうしても性能は落ちます。

周辺機器の制約も多いため、プロを目指す方や、もっと良いグラフィックでゲームをプレイしたいという方はゲーミングPCへの乗り換えを検討するのも良いと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ポタオデとコーヒーとちいかわとサウナと大喜利とゲーム実況とAPEXが好き。X(旧Twitter)もやってるので是非遊びにいらして下さい!!


X ID:@nabelog_blog

目次